スキルアップ 加圧シャツ

【人気の加圧シャツ体験レビュー】サスケをおすすめする理由を効果・使い方から徹底解説

  • 加圧シャツサスケ(SASUKE)って本当に効果があるの?
  • 加圧シャツサスケ(SASUKE)はどこで購入することができるの?
  • 購入して失敗したくないな。

こういった悩みを解決します。

今回は人気の加圧シャツサスケを紹介します。

加圧シャツサスケは、加圧シャツの中でも最も人気のある加圧シャツです。

第三者機関であるゼネラル・リサーチの調査で、

  • 加圧シャツお客様満足度
  • 使い続けたい加圧シャツ
  • 加圧シャツ人気

と3つの項目で1位の結果を獲得しています。

 

私自身も加圧シャツサスケを好んで着用しています。

しかしこう思う人もいるんじゃないでしょうか?

 

加圧シャツサスケって2019年3月に消費者庁に措置命令を受けてますよね。

そうです、加圧シャツサスケは2019年3月22日に「加圧による渾身効果および筋肉増強効果を標ぼうするシャツ等の販売事業者9社に対する景品表示法に基づく措置命令について」で消費者庁から措置命令を受けています。

しかしここでは「着るだけでムキムキに!」といった「着るだけで効果が出る」とうたっていることに問題がおかれているのであって加圧シャツ自体に効果がないとは言われていません。

 

そこで今回は実際に着用している体験から加圧シャツサスケをおすすめする理由を解説していきます。

 

目次

加圧シャツサスケ(SASUKE)を購入した感想

実際に購入した時の状態って気になりますよね。

例えば、

  • 加圧シャツって外から見たらわからない状態でくるのか
  • 実際に着心地とか他のシャツとはどう違うのか

手元に届く前だとこの辺が中々不安ですし、気になるポイントですよね。

ここに関して私が実際に購入して着るまでの感想を解説します。

加圧シャツサスケ(SASUKE)はどのように届く

結論、自分で小さいダンボールで届くので外から見ると加圧シャツとは分かりづらいです。

そのため、「はっきり加圧シャツってわかる見た目だとやだな」という心配は必要ありません。

これまで注文した中ではっきり「加圧シャツだよ〜」といった感じで届いた経験はありません。

 

加圧シャツサスケ到着時

結構シンプルな袋に加圧シャツサスケは入っています。

ダンボールと加圧シャツが入った袋だけなので処分も楽ですね

サスケ(SASUKE)と普通のTシャツを比較

加圧シャツサスケと普通のTシャツ比較

先に言っておきます。

両方ともMサイズです。

同じサイズ感でも加圧シャツサスケと普通のTシャツは全然大きさが違うんです。

「そんな小さくて大丈夫なの?」

て思うかもしれません。

しかし全然大丈夫です。加圧シャツサスケはスパンデックスという伸縮性のある素材で出来ているので生地が伸びるんです。

加圧シャツサスケは生地が伸びる

実際に引っ張ってみた写真ですが、まあ伸びますよね。

これだけ伸びるんで、着たからといって苦しくなって「息が...」みたいなことはないので大丈夫です。

加圧シャツサスケを着用してみた感想

加圧シャツを実際に着用した感想

まあ体にピシッと密着しますね。

体のラインをはっきり出してくれるので「あれっ最近太った?」ていうのがすぐにわかるようになりますね。

加圧シャツの中では着やすいですね。あまり着るのに苦戦することはありませんでした。

 

着圧もそこまで強くないので、私は仕事中などのインナーとして使っています。

加圧シャツサスケ(SASUKE)を着用した感想

実際に加圧シャツを着用した感想を紹介します。

加圧シャツ着用の感想

  • 見た目を引き締めた感じにできる
  • 着心地が良い
  • 長時間着用していると筋肉痛になる時がある
  • 仕事中にも加圧効果を感じることができる
  • 筋トレの時の効き具合が違う
  • 正しい方法で洗濯すれば長持ちさせられる

 

感想①:見た目を引き締めた感じにできる

見た目の引き締め効果は実感しています。

加圧シャツを着用すると、体にピシッとハマる感じがします。

加圧シャツサスケは生地が伸びる

通常のシャツのように余計な幅がなくなるので、見た目を特に引き締めたいときには使えそうですね。

そしてこの引き締め感は、スパンデックス配合率の高さによって左右されます

スパンデックスとはポリウレタン弾性繊維の一般名称であるExpandが語源で、伸縮性に極めて優れ、混紡率が低くても特性を失わないため、様々な繊維との組み合わせで使用される。

引用:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

そして加圧シャツサスケのスパンデックス配合率は10%です。

これが低いか高いかといえばですが、加圧シャツのスパンデックス配合率は、低いもので5%高いもので20%を超えます。

そうなるとサスケの加圧シャツのスパンデックス配合率は中程度といったところでしょうか?

 

姿勢矯正効果はスパンデックス配合率が高い方がおすすめです。

 

そして姿勢矯正を特に行いたいという人は、サスケよりもシックスチェンジのような、スパンデックス配合率が高い加圧シャツをおすすめします。

参考シックスチェンジは効果なし?評価と口コミは本当なのか実際着ている私が検証

続きを見る

シックスチェンジのスパンデックス配合率は18%です。

サスケの2倍近くあります。

感想②:着用した時の着心地が良い

加圧シャツの素材の種類には主に2種類あります

 

加圧シャツの素材には主にナイロンとテリレンのどちらかが、配合されています。

テリレンは生地がツルツルになっているものです。

夏はひんやりするので良いかもしれません。ちなみに冬は着る時「冷たっ!」てなります。

参考シックスチェンジは効果なし?評価と口コミは本当なのか実際着ている私が検証

続きを見る

テリレンの代表的な加圧シャツとしては、シックスチェンジの加圧シャツがあります。

 

そして加圧シャツサスケの素材はナイロンです。

このナイロンは、通気性と消臭効果がある素材です。

加圧シャツによってはチクチクするものもあります。

特に安い加圧シャツなどは、加圧されるのに合わせてチクチク攻撃も受けます。。。

その点、サスケの加圧シャツはそういったチクチク感は一切無いです。

加圧シャツサスケの袖の長さ

また袖に関しても半袖シャツより短いので、夏用のシャツの下に着ることもできます。

正直半袖シャツ着るときに加圧シャツはみ出てきたら嫌ですよね。

感想③:長時間使用していると筋肉痛になる時がある

加圧シャツ着るだけで筋肉痛になんてなる?笑

確かに着ているだけでは筋肉痛にはなりません。

しかし加圧シャツを着て、少し動くことを意識したり、トレーニングをすることで、特に腹回りが少し筋肉痛になることがあります。

特に腹筋って鍛えても中々筋肉痛になることって無いですよね?

しかし加圧シャツを着用することで筋肉痛になります。

それは加圧シャツで腹筋に圧をかけるので、そこに運動が入ることにより、集中的に筋肉に負荷を与えることができます。

だから長時間着用すればするほど、効果が高まりやすくなります。

その効果は加圧シャツサスケでも感じることができます。

むしろ最初の頃、スパンデックス配合率が18%以上のものを着用すると、キツくて継続が難しくなってしまうので、10%のサスケがちょうど良いです。

感想④:仕事中にも加圧効果を感じることができる

仕事中にも加圧シャツサスケの効果を感じることができる

現在リモートワークもしくは、以前ほど仕事の中で動くことが少なくなった人は多いのではないでしょうか?

私もです。

動くことが少なくなったのは置いといて、そのまま以前と同じ状態にしていたら代謝が落ちて、太ってしまいますよね。

そこで加圧シャツの出番です。

加圧シャツを着用していることで、デスクワークしている時、ちょっと移動する時、それら全てで、自分の上半身を運動状態にすることができるのです。

大切なのは短い時間でやることではなく、常にどれだけ自分を運動状態にすることができるかです。

 

私は仕事に行くときは必ずスーツの下に加圧シャツを着用しています。

 

特に仕事のときはサスケくらいのスパンデックス配合率の加圧シャツの方が、程よい締め付け感があるので良いです。

あまりに締め付けが強いと、仕事に集中できなくなってしまいます

感想⑤:筋トレの時の効き具合が違う

1番の感想といっても過言では無いです

筋トレやっていると必ず直面するのが、「これ本当に効いているのかな」です。

腹筋やっても全然鍛えられた気がしない....なんてことありませんか?

加圧シャツを着用してトレーニングすることで、腹筋が引き締められた状態になるので、着ていない状態よりも腹筋に効いた感じになります。

 

 

感想⑥:黒だけでなく白色のシャツも購入できる

加圧シャツサスケはスーツの下に着れる

 

加圧シャツって黒しかないイメージ...スーツの下にきたら目立つな〜

こんな悩みもっていないですか?

一切心配いりません。

確かに加圧シャツは黒が多いイメージです。

しかし加圧シャツサスケのシャツは、黒だけでなく白色のものもあります。

白であれば夏の時期にシャツの下に着ても目立つことがまずありません。

しかもサスケのシャツの白は結構ピシッとなっているので、スーツの下に問題なく着れます。

感想⑦:正しい方法で洗濯できれば長持ちさせられる

加圧シャツサスケ洗濯前後比較

右の写真は購入直後の加圧シャツサスケの写真です。

そして右側の加圧シャツサスケが購入してから1年経った加圧シャツサスケです。

多少腹部周りが広くなったように感じますが、正直そこまで引き締め力は落ちていません。

正しい方法で洗濯に行うことにより、加圧シャツを長持ちさせることができるようになります。

正しい加圧シャツの選択方法に関しては「やらないと損する!加圧シャツを長持ちさせるための洗い方」で詳しく解説しております。

 

参考【やらないと損!】加圧シャツを長持ちさせるための洗濯の方法・注意点を解説

続きを見る

加圧シャツサスケを着用して感じたメリット

加圧シャツサスケのメリット

  • 代謝をサポート
  • 防臭効果がある
  • 長時間着用可能
  • 価格が安い
  • 冬寒くても生地が冷たくならない
こちらもそれぞれ解説していきます

 

メリット①:代謝をサポート

 

加圧シャツサスケを着ることによる最も大きな効果は、姿勢の矯正です

 

姿勢が悪い人はどうしても太りやすくなってしまいます。

そもそもなぜ姿勢が悪いと太りやすいのかと言うと、体を丸めることにより、腹筋に力が入りづらくなります

腹筋に力が入ることがなくなれば、腹筋はどんどん弱ってしまいます

これが続くことによりどんどん代謝は弱まって、太りやすくなります。

逆に加圧シャツを着て姿勢を矯正することにより、背筋が伸びていると少なからず腹筋を使います。

そうすると腹筋が常に鍛えられている状態にあるため、代謝のアップにつながります。

メリット②:防臭効果があるので臭いづらい

加圧シャツサスケには防臭効果があります。

結構加圧シャツの中には防臭効果が無いものもあります。

冬なら良いのですが、夏になると暑くて運動で汗もかくため、臭いが出てきてしまいます。

加圧シャツサスケであれば、100%では無いですが、防臭効果があるため匂いが出づらくなります。

本当に冬はそこまで気にならないですが、夏は結構気になるところです。

メリット③:長時間着用ができる

これは先ほど紹介したものですね。

長時間着用することができれば、それだけ効果も出やすくなります。

5%だとちょっと物足りないし、20%超えてくると流石にキツすぎる。

となると中間のスパンデックス配合率が10%のサスケが、ちょうどよく着ることができます。

メリット④:加圧シャツの中でも価格が安い

 

加圧シャツ 加圧シャツSASUKE スパルタックス シックスチェンジ
1枚あたりの価格(税込) 3,278円 1,588円 4,378円
送料 3枚以上から無料 無料 3枚以上から無料
複数枚割引購入 3枚以上から割引あり なし 3枚以上から割引あり
スパンデックス配合率 10% 5% 18%
公式サイト 加圧シャツSASUKE スパルタックスシャツ シックスチェンジ

 

加圧シャツサスケは一言で言うと「コスパの良い」加圧シャツです。

 

1枚あたりの価格に関しては、スパルタックスの方が安いのですが、スパンデックス配合率・枚数割引の部分を含むとサスケは価格に対してお得感が高いです。

スパンデックス配合率5%の加圧シャツは最初は良いのですが、着ていくとだんだん物足りなくなってきます。

そうすると10%くらいの加圧シャツの方がちょうどよくなります。

メリット⑤:冬の寒い時に着ても生地が冷たく無い

冬って結構部屋の中も寒いですよね?

寒い中であるとテリレン製のツルツルした加圧シャツだと着た瞬間に「冷たっ!」てなってしまいます。

サスケであれば、少しは冷たくはなっていますが、そこまで冷たくならず比較的すんなり、着用することができます。

結構冷たくなっていると着るのに少し時間がかかりますよね。

 

 

 

加圧シャツサスケを着用して感じたデメリット

これまで加圧シャツサスケのメリットに関して触れてきました。

ではデメリットは無いのでしょうか?

デメリットもあります。

ここからは加圧シャツサスケのデメリットを紹介していきます。

加圧シャツサスケのデメリット

  • 食べ過ぎ防止効果はあまりなし
  • 加圧力がそこまで高いわけではない

 

とはいえどそこまでデメリットが多いわけではありません。

上記2点に関して触れます。

デメリット①:食べ過ぎ防止効果はあまりなし

よく加圧シャツを着用することで得られる効果として「食事量が制限される」と言うのがあります。

確かにシックスチェンジくらいスパンデックス配合率が高いと、食べ過ぎ防止効果はあります。

加圧シャツサスケくらいのスパンデックス配合率であると、食べ過ぎ防止するほどの引き締め効果はありません

人によっては食べ過ぎ防止効果はあるかもしれません。

なのでそれは間違っていないです。

しかし少なくとも私は食事量が制限されることはありませんでした。

ただ一般的に見てあまりにも1回の食事が多い人にとっては、効果があるかもしれません。

デメリット②:加圧力がそこまで高いわけではない

最初のうちは、かなり引き締められている感じがします。

しかし本当に強い引き締め効果を求めるのであれば、18%のシックスチェンジやそれ以上のスパンデックス配合率の加圧シャツを選ぶのをお勧めします。

当然スパンデックス配合率が高い方が、引き締め力も強くなり、それだけ効果が出るのが早くなります。

ただ1番は自分が長期間着用できる加圧シャツを選んで使うのが、1番ベストです。

自分にとってキツすぎて着るのが苦痛になってしまったら、着なくなってしまいます。

それじゃもったいないですしね。

加圧シャツサスケの口コミ

加圧シャツサスケ(SASUKE)の口コミってどうなっているの?
加圧シャツサスケ(SASUKE)は有名な加圧シャツなだけあり、多くの口コミがあります。

 

今回はその中で、良い口コミ・良くない口コミ両面に関して紹介・解説をしていきます。

加圧シャツサスケの良い口コミ

まず良い口コミから解説していきます。

良い口コミとしては、先ほど挙げたメリットの部分に関係したことが多くある様に見受けられました。

 

効果に期待できそう

ウォーキングとストレッチの効果が期待

男性

今回はサスケを3枚購入。着まわしで毎日着用。厚手で肌に滑らか着心地が良い。加圧もしっかり効いている様なので、ウォーキングとストレッチの効果が期待できそうです。

加圧力がちょうど良く、筋肉にもしっかり効いているので効果に期待できそうです

 

コスパが良く、トレーニング時に使用

今まで買った中で一番

男性

トレーニング時に使用しています。価格も安く、使用感に不満もありません。

コスパも良くて、トレーニング時に使えて問題なく使用できるみたいですね。

 

ちょうど良い加圧力

ちょうど良い

男性

ブログなどで取り上げられている加圧シャツだったので試しに購入して見ました。他にも加圧シャツを持っていますが、こちらの方が適度な圧力でちょうどいいです。圧が強い方が効いているみたいに思ってましたが圧力が高すぎると気持ち悪くなるときもあるので、このメーカーの圧力がちょうど良いです。

加圧力が合う合わないは人それぞれだとは思いますが、基本的にちゃんとした加圧力はあるみたいです。

10%だと加圧シャツでも中程度の加圧力のため、ちょうど良くお試しで使いたい人にもおすすめの加圧シャツですね。

 

加圧シャツサスケの良くない口コミ

もちろん良くない口コミもあります。

良くない口コミでも特にこれだというものを2点解説します。

1度の洗濯でほつれてしまう

1度洗っただけでほつれました

男性

レビューを見て好評だったので買って見たのですが、いきなりほつれました。使用には問題ないのですが、気分は良くないです。

加圧シャツの質を保つためにも洗濯の仕方はかなり重要です。

基本的には手洗いがベストです。

ただ手洗いだと手間がかかってしまうので、そのために洗濯ネットを使えば洗濯機でも洗濯を行うことができます。

 

>>詳しくは、「やらないと損する!加圧シャツを長持ちさせるための洗い方」で加圧シャツの洗濯の仕方について解説しています。

 

加圧力が弱い

なんとも微妙です

男性

加圧力が弱いです。もっとがっちりしていると思いました。少し残念です。

人によっては加圧力が弱いと感じる様です。

確かに10%なので着る人の状況によっては物足りなさはあるかもしれません。

その場合には少し加圧力が高い加圧シャツを着用すると良いでしょう。

 

参考シックスチェンジは効果なし?評価と口コミは本当なのか実際着ている私が検証

続きを見る

加圧シャツの効果を出すための使用法

では効果を出すためにはどうやって使用をすれば良いのでしょうか。

せっかく用意したのですから、絶対に効果を出したいでしょう。

そのための効率的に使用できる方法を紹介します。

効果を最大限出す方法

  • できるだけ長時間着用
  • 着用したまま筋トレをする
  • 洗濯方法を間違えない

洗濯方法は非常に大切です。

洗濯次第で、加圧シャツの持ちが違います。

加圧シャツの正しい洗濯方法は知っておく必要があります。

参考【やらないと損!】加圧シャツを長持ちさせるための洗濯の方法・注意点を解説

続きを見る

正しい洗濯方法についてはこちらで詳しく解説しています。

加圧シャツを着用して効果を出すのに、トレーニングをすることは必須です。

でも仕事も忙しくてジムに行く時間もないし、何やったら良いかわからないよ。

大丈夫です。

私が主に実践しているトレーニング方法・すごいお勧めなYouTubeを紹介していきます。

腹筋ローラーと合わせて活用する

シックスチェンジの強い引き締め力と、効率良く鍛えることができる腹筋ローラーは最高の組み合わせたです。

 

腹筋ローラーという名前ですが、普通の腹筋と違い、

  • 腹筋
  • 背筋
  • 大胸筋

これらの腹筋以外の部分も鍛えることができます。

20回×3セットを毎日実施することができれば、3ヶ月ほどでしっかり効果を出すことができます。

早ければ1ヶ月ほどで目に見えて効果が出ることでしょう。

フィットネスメイトfitness mate


非常に楽しく行うことができて、飽きずにいつも筋トレすることができます。

特に在宅トレーニング初心者には、説明などわかりやすいのでおすすめです。

メトロンブログ

時間は3分ですが、侮ることなかれ。

3分でもめちゃくちゃきついですし、かなり腹筋に効きます。

「なるほど!効かせる腹筋てこれなんだ!」

と思うことができます。

 

加圧シャツサスケはどこで購入するのがベスト?

加圧シャツサスケはアマゾンで購入することができます。

枚数   アマゾン
1枚   3,278円(税込)
2枚   6,556円(税込)
3枚   9,834円(税込)
6枚   19,668円(税込)
7枚   22,946円(税込)

 

 

 

 

1枚単位であれば公式ページ・アマゾンどちらも変わりません。

しかし複数枚購入であると公式ページの方が1枚分安くなります。

加圧シャツは極力枚数(理想は6枚)あった方が、全体的に長持ちします。

1枚あたりの洗濯回数が減るので、加圧シャツの劣化を防ぐことができます。

着るものも選ばないといけない

ネットなどで調べるとサスケよりも安い加圧シャツも多くあります。

しかし安さだけで全て見てしまうとスパンデックスが十分含まれていない加圧シャツになると効果が得られなくなってしまいます。

比較表ですがどれが一番引き締め効果がありそうですかね?

大半の人が一番左端の加圧シャツを選ぶのではないでしょうか?

1番右のものに関しては、もはや普通のシャツの方が引き締まるのでは?と疑ってしまうレベルです笑

いくら安いものが売られているからと言って、目先の安さにとらわれて購入しているようでは効果は永遠と感じられないでしょう。

そもそもなんでもそうですが、効果がないと商品に依存した行動では、目標の達成なんてできるわけがないですよ。

加圧シャツならば加圧シャツと言うツールを使ってどうやって目標達成をするのか考えることが大切です。

【嘘?】加圧シャツは本当に効果ないの?4年使った私が感想を徹底解説します

続きを見る

最後に

加圧シャツって本当に効果があるの?って疑問に思う人も多かったと思います。

しかしどんなに効果を出すことができるものでもそれをうまく使うことができなければ、無意味になってしまいます。

例えば高校生の時に大学受験のために予備校に通っていた人も多いかと思いますが、予備校なんて通っているだけでは受験になんて受かりません。

予備校が大学に合格さしてくれるわけではないんです。

予備校を活用して勉強のやり方を変えているから、勉強の質が上がり、結果志望大学に合格できるんです。

加圧シャツだって同じです。

自分にあった加圧シャツ選び、効果を出すための使い方これらシャツの使い方1つで効果は断然変わってきます。

よく仕事忙しくてジム行っている時間ないっていっている人がいると思いますが、それは今の時代言い訳にしかなりません。

時間がないのであれば、仕事中にも加圧シャツをきたりして運動効果を高めるようにすれば良いだけです。

なんでも使えるものは使うことが重要です。

それでは。

【嘘?】加圧シャツは本当に効果ないの?4年使った私が感想を徹底解説します

続きを見る

https://blog-live-show.com/

 

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

シックスチェンジ(SIX-CHANGE)

-スキルアップ, 加圧シャツ