加圧シャツ

【どっちがよい?】シックスチェンジとサスケの違いを7つの項目で徹底比較

ポイント

シックスチェンジとサスケ両方の加圧シャツを着用している私が、両方の違いを実体験の根拠を持って徹底比較します。

加圧シャツ検討しているけれど、実際どれにしたら良いかわからないな〜どっちが良いのか教えて!

このような悩みを解決します。

加圧シャツの中で、最も知名度が高いシックスチェンジ(SIX-CHANGE)。

加圧シャツの中でも人気度が高いサスケ(SASUKE)

最初加圧シャツの購入を検討している人の中でこの2つで迷う方がまず多いです。

私も最初この2種類のどちらかで迷っていました。

そこで今回は両方の加圧シャツを4年以上使用している私が、シックスチェンジとサスケの違いを徹底比較していきます。

公式ページの中だけだと、はっきりとはわからない「比較結果とその根拠がわかります。

いきなり結論!サスケよりもシックスチェンジの方がおすすめです

シックスチェンジ 加圧シャツSASUKE
総合評価 ★★★★★ ★★★★☆
優れている点
  • 効果の出しやすさ
  • 持続力
  • 姿勢矯正力
  • 食事量制限効果
  • 価格
  • 24時間着ていられる
引き分けている点
  • スーツの下に着れる
  • サービスの充実度
  • スーツの下に着れる
  • サービスの充実度

 

上記の通りシックスチェンジがおすすめです!

どっちも良いんです。

どっちも良いんですが、

シックスチェンジの方がおすすめの加圧シャツになります。

加圧シャツにとって重要なのは効果の出しやすさ・姿勢矯正力です。

もちろん加圧シャツは着ているだけでは、効果を出すことはできません

筋トレや普段の太りづらい体づくりの効果を出すためのサポートをするインナーです。

こちらもCHECK

【嘘?】加圧シャツは本当に効果ないの?4年使った私が感想を徹底解説します

続きを見る

そして効果の出しやすさ・姿勢矯正力に置いてシックスチェンジの方が優れおります。

それではこのことに関して、根拠を解説していきます。

→シックスチェンジの加圧シャツの商品レビューはこちら

加圧シャツを使って効果を出したいならこれ

シックスチェンジ公式サイトはこちら

※お得に購入することができます

シックスチェンジとサスケの違いを7つの項目でさらに比較

シックスチェンジとサスケの比較

比較内容をまとめた結果をお伝えします
比較ポイント 優れている加圧シャツ ポイント
①加圧力 シックスチェンジ スパンデックス比率の高さ
②着やすさ サスケ 着る際にスムーズに着ることができる
③持続力 シックスチェンジ 長く高い加圧力を持続させることができる
④姿勢矯正力 シックスチェンジ 姿勢を伸ばした状態を保てる
⑤食事制限効果 シックスチェンジ 着用することで、食事の取りすぎの防止
⑥価格 サスケ 1枚あたりの価格帯の安さ
⑦お得感 引き分け 複数枚購入・返金保証などの価格以外の部分

それぞれ解説していきます!

加圧シャツを使って効果を出したいならこれ

シックスチェンジ公式サイトはこちら

※お得に購入することができます

比較①:高い加圧力なら、サスケよりもシックスチェンジ

シックスチェンジ 加圧シャツSASUKE
評価 ★★★★★ ★★★☆☆
スパンデックス配合率 18% 10%
加圧を感じる部分 上半身全体 腹部周辺がメイン

加圧シャツにはスパンデックスという伸縮性のある素材が含まれており、このスパンデックスの配合率により、加圧力が決まっております。

スパンデックスはポリウレタン弾性繊維の一般名称である。

Extendが語源で、伸縮性に極めて優れ、混紡率が低くても特性を失わないため、様々な繊維との組み合わせで使用される

引用:ウィキペディア:スパンデックス

そしてこのスパンデックス配合率に関しては、シックスチェンジの方が、サスケの2倍近くあります。

シックスチェンジの方が広い範囲で加圧力を感じることができます

サスケを着用すると主に腹部周辺の加圧で、背中や胸部のあたりはそこまで加圧は感じません。

しかし、シックスチェンジであると、ほぼ上半身全体的に加圧を感じることができます。

私は現在週4日シックスチェンジを着用して、サスケを週2日着用しています。

着ている感想としては、シックスチェンジの方がサスケと比較しても引き締められている感じがします。

加圧シャツを使って効果を出したいならこれ

シックスチェンジ公式サイトはこちら

※お得に購入することができます

比較②:着やすさはサスケの勝利

シックスチェンジ 加圧シャツSASUKE
評価 ★★☆☆☆ ★★★★☆
着やすさ 少し狭くて着にくい すんなり着ることが可能
脱ぎやすさ 比較的大変 比較的楽
着やすさはサスケの勝利です!

サスケの加圧シャツは比較的片手ずつ入れていければ、すんなり入ります

しかし、シックスチェンジは簡単には着用できません

そして、着用が難しいからといって力任せに着ようとすると生地が破れてしまうこともあります。

しかしシックスチェンジの加圧シャツもあらかじめ外側にくるんでおき、体に袖を通した後に、戻すようにきていけば簡単に入れることができます。

最初に買った時の着ることの大変さでいえば、シックスチェンジの方が大変ですが、慣れてくればそこまで大きな差にはなりません

→加圧シャツサスケの詳しい商品レビューはこちら

人気ナンバー1の加圧シャツ

加圧シャツサスケの公式サイトはこちら

※お得に着たいならこの加圧シャツ!

比較③:持続力は圧倒的にシックスチェンジ

シックスチェンジ 加圧シャツSASUKE
評価 ★★★★★ ★★★★☆
平均持続期間 1年〜1年半 半年〜1年
1枚あたり価格(税込) 4,378円(税込) 3,278円(税込)
持続力は圧倒的シックスチェンジです

これは私が実際に使ってみて、どれだけ加圧力がある状態を保つことができたかというものです。

そのひとつとして、加圧シャツも長持ちさせるためには洗濯も正しいやり方で行わないといけません。。

参考やらないと損する!加圧シャツを長持ちさせるための洗い方・注意点を解説

続きを見る

例えば、安いだけの加圧シャツを購入すると、メンテナンスの仕方を正しくても2週間ほどでダメになるものもあります。

ちなみに私が最短でダメにした加圧シャツは、価格1,000円くらいで1週間ちょっとでした....

はてな

  • スパンデックス配合率の高さ
  • 正しい洗濯方法で洗濯することができるか
  • 知名度のあるメーカーの加圧シャツであるか。

これら3点の基準を最低限満たしておく必要があります。

正しい洗濯方法に関しては、加圧シャツの問題でなくあなた自身がちゃんと正しく洗濯できているかどうかです。

例えば、洗濯機にそのまま加圧シャツを入れてしまえば、結構早いタイミングでダメになってしまいます。

スパンデックス繊維がデリケートな繊維のため、そのまま洗濯機に入れてしまうと繊維を傷つけてしまう可能性があるためです。

これに関しては、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗濯することで解決することができます。


そして持続力に注目する中で必要なのはこのスパンデックス配合率の高さです。

当然加圧シャツも年数が立つことに加圧力が微力ながら弱っていきます。

そうした時にスパンデックス配合率が低い加圧シャツと高い加圧シャツどちらの方が長持ちしそうでしょうか?

スパンデックス配合率の高い加圧シャツですよね?

加圧シャツを使って効果を出したいならこれ

シックスチェンジ公式サイトはこちら

※お得に購入することができます

比較④姿勢矯正力はシックスチェンジの方が強い

シックスチェンジ 加圧シャツSASUKE
評価 ★★★★★ ★★★★☆
無意識状態の姿勢矯正
背中引っ張る感覚 強い 強くはない
姿勢矯正力はシックスチェンジの方が強いです

加圧シャツから得られる最も大きな効果としては姿勢矯正力といっても過言ではないです。

加圧シャツを着用することで、背中全体が引っ張られて、背中が伸びることになります。

着用している間、ずっとこの背中全体を引っ張る感覚になるため、意識していないときでも背中が比較的伸びている状態になります。

そして背中が伸びた状態が続けば、姿勢もよくなります。

姿勢がよくなる事で得られる効果

  • 見た目がよくなる
  • 腹筋に力が入り、基礎代謝が高まる

これら2つの効果を見込むことができます。

姿勢矯正と太りづらい体作りが一見関係なさそうに見えるかもしれませんが、実は非常に高い関係があります。

背中を伸ばしていると腹筋に力が入ります。

腹筋は常に力が入っている状態にできるのです。

そしてシックスチェンジの加圧シャツは、サスケの加圧シャツに比べて、背中全体にかかる加圧力も高く、強い背中を引っ張る状態になります。

背中が伸びていると見た目もよくなり、自分自身の自信のアップに繋がります。

これに関してはスパンデックス配合率が高いシックスチェンジの方が強いです。

むしろスパンデックス配合率10%くらいのサスケですとあまり姿勢矯正の効果を得ることはできません。

加圧シャツを使って効果を出したいならこれ

シックスチェンジ公式サイトはこちら

※お得に購入することができます

比較⑤:食べ過ぎ防止効果はシックスチェンジの方があり

シックスチェンジ 加圧シャツSASUKE
評価 ★★★☆☆ ★☆☆☆☆
スパンデックス配合率 18% 10%
食事量の制限効果はシックスチェンジの方があります

しかし実際のところ、加圧シャツの食べ過ぎ防止効果はそんなにありません。

よほど元々食べ過ぎていない限り、多少の食べすぎでは量の制限効果はありません。

そしてこの食事制限効果もスパンデックス配合率に影響されます。

シックスチェンジくらいスパンデックス配合率があれば、多少の食事量制限効果が見込めます。

とはいえ元々大量に食べていなければ、そこまで得られる効果ではありません。

加圧シャツを使って効果を出したいならこれ

シックスチェンジ公式サイトはこちら

※お得に購入することができます

比較⑥:1枚あたりの価格はサスケの方がお得

シックスチェンジ 加圧シャツSASUKE
評価 ★★★☆☆ ★★★★☆
1枚あたりの価格 4,378円(税込) 2,278円
1枚あたりの価格ではサスケの方がお得です

サスケの方がシックスチェンジの加圧シャツに比べて1枚あたりの価格が1,000円ほど安いです。

しかし、しっかり使い続けていれば、シックスチェンジで1年〜1年半サスケで半年〜1年持つと考えると、1ヶ月単位でいくらくらいになるでしょう?

  • シックスチェンジ:332円(1年計算)
  • サスケ:497円(半年計算)

短期的に見るとサスケの方がお得ですが、長期的に見るとシックスチェンジの方がお得です。

どちらにするかは、どの程度の期間加圧シャツを着るのかを考えると良いです。

ちなみに太りづらい体づくりをしていきたいのであれば、期間を決めずずっと着続けるのがおすすめです。

人気ナンバー1の加圧シャツ

加圧シャツサスケの公式サイトはこちら

※お得に着たいならこの加圧シャツ!

お得感はシックスチェンジもサスケも引き分け

シックスチェンジ 加圧シャツSASUKE
評価 ★★★★★ ★★★★☆
1枚あたりの価格 3,980円 2,980円
セット値引き 枚数に応じて値引き 枚数に応じて値引き
送料 3枚以上無料 3枚以上無料
返金保証 10日間完全返金保証 表記無し
お得感は引き分けですね

加圧シャツって何枚持っているのが理想だと思いますか?

加圧シャツは4枚ほどが最も理想的な枚数です。

できれば枚数によって値引きがあるものを選ぶのがおすすめです。

値引きがある加圧シャツの方がお得ですからね。

私は基本的に7枚所持して毎日着替えるようにしています

3,980円×5枚+2,980円×2枚=25,860円

これだけ使い回ししていれば1年使っていてもどれも加圧力が弱まることがありません。

そして痩せるためにジムに行くとしたらどうでしょう。

6,500円×12ヶ月=78,000円

78,000円-25,860円=52,140円

ジムに1年通うよりかは加圧シャツを着用して、在宅でのトレーニングを行えれば、52,140円お得です。

参考ダイエットにおいて加圧シャツと腹筋ローラーの組み合わせが最強すぎる理由

続きを見る

シックスチェンジとサスケをお勧めする人

シックスチェンジがおすすめの人 サスケがおすすめの人
  • 効果を早く出したい人
  • 姿勢矯正をしたい人
  • 長期的に使用したい人
  • 少量のトレーニングで効果を出したい人
  • 加圧シャツ初心者の人
  • 1枚あたりの価格を安くしたい人
  • 仕事中・寝ている時も着ていたい人

シックスチェンジとサスケのおすすめする人をそれぞれ紹介していきます。

シックスチェンジがおすすめの人

ポイント

  • 効果を早く出したい人
  • 姿勢矯正をしたい人
  • 長期的に使用したい人
  • 少量のトレーニングで効果を出したい人

おすすめの加圧シャツ:シックスチェンジ

スパンデックス配合率 17%
価格 4.378円(税込)
セット販売 あり(3枚セットより)
おすすめ度 ★★★★★
持続可能期間 1年〜1年

特にトレーニング等の効果を早く出したい人にはおすすめです。

加圧力が高いため、トレーニング中も上半身全体が引き締められるため、トレーニング効果が高まります。

加圧シャツを使って効果を出したいならこれ

シックスチェンジ公式サイトはこちら

※お得に購入することができます

サスケ(SASUKE)がおすすめな人

ポイント

  • 加圧シャツ初心者の人
  • 1枚あたりの価格を安くしたい人
  • 仕事中・寝ている時も着ていたい人

おすすめの加圧シャツ:サスケ

スパンデックス配合率 10%
価格 3.278円(税込)
セット販売 あり(3枚セット以上)
おすすめ度 ★★★★

 

特に仕事中・寝ている時も着ていたい人にはおすすめです。

加圧シャツは着ているだけでは確かに大きな効果を見込むことはできません。

しかし、着ていることで上半身を加圧して、引き締めることができるので、仕事中や寝ている間でも効果は見込むことができます。

参考加圧シャツサスケ(SUSUKE)の効果と使い方とは?加圧シャツを使って半年で痩せた私が解説

続きを見る

参考加圧シャツは寝る時着ても大丈夫なの?メリットとデメリットを徹底解説

続きを見る

シックスチェンジとサスケの比較まとめ

比較ポイント 優れている加圧シャツ ポイント
①加圧力 シックスチェンジ スパンデックス比率の高さ
②着やすさ サスケ 着る際にスムーズに着ることができる
③持続力 シックスチェンジ 長く高い加圧力を持続させることができる
④姿勢矯正力 シックスチェンジ 姿勢を伸ばした状態を保てる
⑤食事制限効果 シックスチェンジ 着用することで、食事の取りすぎの防止
⑥価格 サスケ 1枚あたりの価格帯の安さ
⑦お得感 引き分け 複数枚購入・返金保証などの価格以外の部分

比較結果としては、シックスチェンジの方がおすすめです。

もし迷っているのであれば、シックスチェンジの加圧シャツがおすすめです。

私も最初はサスケをメインに使っていましたが、現在はシックスチェンジの加圧シャツをメインに使っています

加圧シャツを使って効果を出したいならこれ

シックスチェンジ公式サイトはこちら

※お得に購入することができます

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-加圧シャツ